節約ドットコム

自称超合理主義者の節約的雑記ブログ

「朝活」

ワールドカップがなくても朝が弱いわたしですが、もういい加減朝型人間になりたいと思います。

いわゆる「朝活」というやつですね。

早起きのメリットは百も承知です。

時間のゆとりだけでなく、

社会人であれば仕事、学生であれば勉学の集中力アップにつながりますし、

体内時計を整えより正しい生活リズムが生まれます。

体内時計はほぼ24時間と言われていますが、平均すると25時間とも言われています。

毎朝しっかりと日光を浴びることで体内時計がリセットされ、約1時間のズレを修正してくれると習った記憶があります。

体内時計は個人差があるので元来24時間の人は朝が強いと言っていた記憶もあります。

学生時代の話なので今の定説は分かりませんが、

その当時から朝の弱い私は体内時計が人よりも長いのだろうと都合のいい解釈をしていましたね(笑)

とにかく、夜型生活になれてしまって怠けた体を少しずつ補正していかないと、

年を取るたび、この悪循環から抜け出すのが難しくなりそうなので、

「朝活」を実践しようと思います。

目が覚めたら「あと少し目を瞑ろう・・・」なんて考えないで、サッと起きる朝のルーティンを構築しないといけません。

早朝の時間がとても有効的なのは、数は少なくとも実際に経験しています。

なので毎日できればかなり豊かな生活スタイルが育まれるのではないだろうかと期待しています。

明らかにおそい挑戦ですが、無理なく小さいことの積み重ねでやってみようと思うこの頃です。

”節約ドットコム”


『安心・信頼のVisaといったら三井住友VISAカード』


『入会金・年会費無料!の大人気カード』


FC2Blogランキング
  1. 2018/06/23(土) 15:00:00|
  2. 雑談
  3. | コメント:2
<<責任の所在 | ホーム | まだまだ続くよ寝不足は>>

コメント

「早起きは三文の徳!」ですね。

えいしんです。

と、いいつつ、こんな時間のコメント、申し訳ありません!(;笑)。

私の知り合いに、朝、4時に起きて、色々な作業(仕事)をする人
がいます。

会社に出かける時間が、朝7時としても、3時間も何か出来る!
凄いです。

でも、私は、思います。

その朝4時に、「起きられなかったら・・・」、やろうとした3時間分
の作業、どこで「挽回すればよいのか?=・・・夜ですね(;笑)」

という感じです。

朝の作業は「とても素敵!」、だけど、起きれなかったら「・・・地獄!」
な、えいしんです(;笑)。

現状では、とっても恐ろしいので、「夜中に終わらせるようにしてます!」。

それでは、お疲れさまでした。



  1. 2018/06/24(日) 02:53:13 |
  2. URL |
  3. えいしん #-
  4. [ 編集 ]

えいしんさんへ

コメントありがとうございます。

決意した日から一応「朝活」出来ております。
まだまだ日が浅いですがやはり朝の時間にゆとりを持つといいですね。
さすがに、朝の4時には起きれませんが・・・

えいしんさんのお気持ち良く分かります。
夜中の作業ははかどりますもんね。
偉そうなことは全く言えない私ですが(笑)
  1. 2018/06/27(水) 15:28:19 |
  2. URL |
  3. 節約ドットコム #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する