節約ドットコム

自称超合理主義者の節約的雑記ブログ

おすすめクレカ

信頼と知名度No.1のクレジットカードと言えば「三井住友VISAカード」。

このご時世、ポイントサービスや保険サービスが充実しているカードがあるのになぜ三井住友VISAカードが人気なのでしょうか。

VISAブランドは世界一のシェアを誇り、

まずその安心感。

また、不正利用などの保障に関して三井住友VISAは大手の強みを持っているのでダブルの安心感といったところですかね。

海外旅行にはこのカードと言われる所以ですね。

よく言われるところに、クレジットカードのTPO的な要素があります。

デートの際に信販系カードや〇天カードなんかを出しては恥ずかしいという・・・

私自身はそういう感覚に否定的です。

時代遅れの感覚の持ち主の発想だと思います。

虚栄心や見栄みたいなものは合理主義者の私にとって無駄なものとしか映りませんが、

どこでも安心して使えるというのはクレジットカードを利用する上で最低限担保するべきところです。

そういう観点から、さまざまなクレジットカードと比較した場合、

抜群に平均点の高いカードが三井住友VISAカードになると思います。

総合力No.1。

カードの種類も多いですし、年齢に合わせたカードを作れるのも魅力的です。

銀行系カードなので審査がその他カードに比べると多少厳し目にあるかもしれませんが、申し込むカードの種類を間違えなければ問題ありません。

個人的な話ですが、クレジットカードを作り、利用する時に、一番の決め手となる点。

それはポイントの融通性です。

三井住友VISAカードのポイント還元率は基本的に0.5%で、カード業界では平均値です。(カードの種類によっては高い還元率のカードもあります)

ですがこのカードは、ポイントの交換先・移行先がたくさんあり、一番効率的だと思えるポイントに交換できます。

三井住友が運営する電子マネー「iD」に交換することでかなり幅広く利用することもできます。

私はもっぱら携帯利用キャリアのポイントに交換しています。

無駄なくポイントを貯めていくと、

iPhone x もポイントで買おうかと思うくらい貯まります。

実際、購入しようかと検討しました。

が、iPhonSE2が出る予定だということを小耳にはさみ待っております笑
(情報お持ちの方・・・最新情報をお待ちしております)

話がそれましたが三井住友VISAカードは、

初めてクレジットカードを作る方や、

学生の方(男性・女性別にあります)、

学生以外の男性や、学生以外の女性、

20代でゴールドカードを持ちたいと思われている方、

30歳以上で年収500万円以上の方、

30歳以上で年収500万円以下の方、

などライフステージに合わせて最適なカードを持つことができるというメリットがあるのかなと思います。

カードの見直しは定期的に行うのがだと思う今日この頃です。

カードの見直しは資産運用の始めの一歩です。

年末年始・・・カードに限らず各種見直しをしてみてはいかがでしょうか?(せっかくのお休みですが)

”節約ドットコム”


『安心・信頼のVisaといったら三井住友VISAカード』


『入会金・年会費無料!の大人気カード』


FC2Blogランキング
  1. 2017/12/29(金) 15:00:00|
  2. クレジットカード
  3. | コメント:3
<<最後の準備 | ホーム | 確かにそんな時期か・・・>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/12/30(土) 11:58:37 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

こんにちは

ドットコムさんようやく年末年始休暇ですね~
コタツでぬくぬくとお正月を満喫して下さい。
私は連休はありませんが、飛び飛びで正月を満喫します。
良いお年をお迎え下さいね~そして来年も宜しくお願いいます!!
  1. 2017/12/30(土) 13:13:22 |
  2. URL |
  3. 芽吹 #-
  4. [ 編集 ]

芽吹さんへ

コメントありがとうございます。

寝正月万歳なので一歩も家から出たくはありません。
そうですね~、31日の午後3時くらいから2日いっぱいはこたつでぐ~たらやっていたいですね笑
2,3キロ太ります!

出事で忙しいかもしれませんが施設長さんもゆっくりと休養して下さいね!
せっかくの正月気分を存分に味わいましょう~

今年はいろいろとお世話になった一年でした。
本当にありがとうございます。
来年もお互い切磋琢磨でやっていけたらと思います。よろしくお願いいたします。
  1. 2017/12/30(土) 15:45:58 |
  2. URL |
  3. 節約ドットコム #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する