節約ドットコム

自称超合理主義者の節約的雑記ブログ

大人のゲーム!?

仮想通貨を始めたらブログ記事の執筆を忘れるほどハマってしまいました。

子供が新しいゲームに夢中になってしまう感じで新鮮です。

株の取引を始めたときでさえここまでハマらなかったのに自分でも意外です(笑)

株価のチェックさえおろそかになるくらいでして・・・

めっきり優先順位が変わってしまったので、

今のところ持ち株の調子は悪くはありませんが、

上がり下がりの激しい新興株はすべて手放して、ディフェンシブ株に乗り換えようと思っています。

”節約ドットコム”


『安心・信頼のVisaといったら三井住友VISAカード』


『入会金・年会費無料!の大人気カード』


FC2Blogランキング
  1. 2018/06/07(木) 15:00:00|
  2. 投資
  3. | コメント:2

GMOコインで仮想通貨

ついに・・・、とうとう・・・、ようやく・・・、

(どれも主観で)一般的には、遅い始動かもしれませんが、

仮想通貨取引のための口座開設手続きを行いました。

「GMOコイン株式会社」です。

・ビットコイン
・ビットコインキャッシュ
・イーサリアム
・ライトコイン
・リップル

この5つの仮想通貨を取り扱っています。

口座開設の審査に数日間かかるようですが楽しみに待っております。

また、微々たるものではありますが、キャンペーンで200円分のビットコインがプレゼントされるようなので、

いい機会だったと思います。

”節約ドットコム”


『安心・信頼のVisaといったら三井住友VISAカード』


『入会金・年会費無料!の大人気カード』


FC2Blogランキング
  1. 2018/05/28(月) 15:00:00|
  2. 投資
  3. | コメント:1

オーナーズブック3回目の投資案件申し込み手続き完了

ソーシャルレーンディングの「ownersbook(オーナーズブック)」。

昨日、ようやく3度目の投資予約が完了しました。

以前も書きましたが、いや~競争率が高い!

目を付けた案件はことごとく惨敗。

競争率が高いということは見込み利益が魅力的=人気案件ということになります。

人気案件では募集開始から1,2分で募集終了の文字が出現します。

大げさではなく実感・体感として1,2分です。

例えば少し前に募集が完了した約4,000万円の募集金額案件に対して170人程度の応募者で終了ですから、

単純計算でいくと一人当たりざっと23万5,000円の投資を行っていることになります。

そのくらいの金額がほんの1,2分の間に飛び交って、集まるのですからまぁすごいですねぇ。

「maneo」や「クラウドバンク」、「LCレンディング」、「ラッキーバンク」等々、

ソーシャルレンディングを取り扱っているところが多数あるようですが、

色々調べた中で私に一番向いているのはこの「オーナーズブック」でした。

不動産特化型で、担保の保全がしっかりとなされているので安心感があります。

一番知りたいところのリスク表記も目に見えてわかる形で案内されています。

そもそもリスキーだと思われる前提として、

ソーシャルレンディングという仕組み自体が挙げられますが、

「ネット上でお金を借りたい人と貸したい人が結ばれ、かつネット上のみで完結される」というまさに見る人から見ると怪しげな手法です。

そのため、怪しげな商法にひっかからないためにもどのようなサイトを利用するかという点が重要になってきます。

というのは現代のネット社会、すべてのことに言えることでしょう。

とにかく、オーナーズブックでは、「1万円から不動産投資ができ、利回りが4%~」というような敷居が低いわりに魅力的なサービスを展開しています。

マザーズ上場企業でもありますし母体が安定しているのも安心感があります。

その名の通り、小額投資という形態を通じてではありますが不動産オーナーになれるチャンスがこんなにも簡単に・・・

いかにも怪しげですが、ボチボチとこういった類の資産運用の経験も積んでいきたいなと思っています。

”節約ドットコム”


『安心・信頼のVisaといったら三井住友VISAカード』


『入会金・年会費無料!の大人気カード』


FC2Blogランキング
  1. 2018/04/18(水) 15:00:00|
  2. 投資
  3. | コメント:1

Owners Book の競争率の高さを思い知った週間

先日少しご紹介した不動産系クラウドファンディングサイト「Owners Book」

今週は14日、16日と2度も新規案件の応募がありました。

どちらも18:00からの受付開始でありました。

14日の投資では手帳に書いてその日時を忘れないようにと入念な体制で挑みました。

18:00ピッタリにサイトへアクセスする心づもりで時間の流れを待っていましたが、

実際にアクセスを試みたのは18:03。

しまった、一瞬気を抜いてしまった。

と思うのもつかの間、一向にアクセスできません。

混雑しているとの表示が出たと思ったら、

18:06には募集完了の案内が・・・

募集金額は8,610万円の案件です。

1年1ヶ月の運用期間で年5%の利回りを予定しております。

いやぁ~、たった3分の遅れで投資チャンスを逃してしまうとはかなりの競争率です。

16日の案件でも18:30分ごろにアクセスしたときには同じく募集完了との文字が悲しく映っています。

募集金額が多少低いだけで後は同じ条件でした。

18:00って絶妙な時間なんですよと一人文句を垂れています。

一番の金の出所として期待されているサラリーマンが仕事を終えた時間を計算してのことかもしれませんが、

私はもっと早い時間のほうがやりやすい。

パソコンやスマホから離れてしまうぎりぎりの時間です。

それでもこの投資の手堅さは魅力なので気張って今年度中に後3~5件は入り込みたいところです。

そんなに数多くの新規案件がないかもしれませんので、

常に臨時体制で臨むべしという勉強になった一週間でした。

”節約ドットコム”


『安心・信頼のVisaといったら三井住友VISAカード』


『入会金・年会費無料!の大人気カード』


FC2Blogランキング
  1. 2018/02/17(土) 15:00:00|
  2. 投資
  3. | コメント:2

少額からでもクラウドファンディングで不動産投資『OwnersBook(オーナーズブック)』

クラウドファンディングやソーシャルレンディングというサービスをご存知でしょうか。

端的に言うとクラウドファンディングとはインターネットを通じて不特定多数の人から資金の出資や協力を募ることです。

そしてソーシャルレンディングはその方法の一つです。

細かいところは端折ってクラウドファンディング=ソーシャルレンディングという理解で大丈夫だと思います。

その存在を知ってはいましたが、ようやく私も初めて『OwnersBook』というクラウドファンディング会社に投資用口座を開設しました。

一万円から不動産投資に参加できるというサービスです。

とりあえず10万円を投資しました。

1年2ヵ月間の貸し付けで約5,000円の配当を見込んでいます。

10万円であれば銀行で定期預金を組んでも10円未満しか金利がつかないのでざっくり500倍の運用ができることになります。

クラウドファンディングサービスを提供している会社は多数存在するようです。

その中で『OwnersBook』を選んだのは非常に手堅い運営がなされている会社だと感じたからです。

『OwnersBook』の利回りは4.5%~5%が標準のようで、その他のサービス会社は~10%といったところが多いため、

利回りだけで見てしまうとやや魅力が落ちるように見えるかもしれませんが、

その分リスク管理をしっかり行っている会社だと感じました。

少額からでもクラウドファンディングで不動産投資『OwnersBook』

↑リンクを貼り付けていますのでご興味のある方は一度閲覧してみて下さい。

私も初めてなのであまり身勝手なオススメはできませんが、

これからこうしたサービスがもっと増えるような気がします。

どうせ寝かせておくだけのお金であれば挑戦するのも一興かなと思います。

”節約ドットコム”


『安心・信頼のVisaといったら三井住友VISAカード』


『入会金・年会費無料!の大人気カード』


FC2Blogランキング
  1. 2018/02/01(木) 15:00:00|
  2. 投資
  3. | コメント:4