節約ドットコム

自称超合理主義者の節約的雑記ブログ

言葉の力 Ⅱ

知人が自動車接触事故の被害に遭いました。

軽自動車同士で相手の車が緩やかなカーブを曲がり切れずに、ミラーが接触したようです。

知人の車の後ろには娘さんが乗っており、窓を開けていたのでしょう。

ガラスの破片が顔面・首筋に刺さっていました。

幸いなことに、縫う必要性はなく、顔に傷が残らずに済むという見立てです。

話を聞くと、相手は中年女性ドライバーで未保険者だということです。

これ以上怖いことはありません。

自動車の修理どころじゃなく、年頃の女の子の顔に後遺症が残った場合どうするのでしょうか。

先日の記事にも書きましたが、さすがに違反者講習でいびきをかきながら眠りこけていたおばさんではないでしょう。

とは冗談じゃなく、意外とそうだったりしないかという疑念は拭えません。

といっても、交通事故は車社会において無くなることがないという事実も見過ごせません。

普段は交通違反を取り締まる警察官でさえいつ事故を起こしてしまうかそんなの分かりませんし、

確率的には、全ての人が同率です。

加害者になるのか被害者になるのかくじ引きみたいなものかもしれません。

実は、その知人の娘さん、約1カ月前にも、自転車で通学中に、はねられ、頭をアスファルトに叩きつけられたそうです。

何メートルか自転車ごと引きずられたと聞いています。

その時も幸い、身体的な異常は何もなかったようですが、こんなことが続けてあることを聞いてしまうと、

自動車を運転する一人として恐ろしく感じてしまいます。

ところで、タイトルの言葉の力についてですが、

その女の子が病院で治療した後すぐ会いました。

痛々しいからではありません。

こういう時、何という言葉を掛けてあげるのが正しいのか分からなくなって言葉がすぐには出ませんでした。

勇気づけるために言葉を掛ける。

どんな一言でもいいのかもしれませんが、それが言えない。

言葉上励ますのは簡単です。

でも本当に心配した時、その心配を素直に伝えられる言葉が出てこない。

いや、言葉では言えるのですが、相手に表面上の言葉として捉えられることが怖かったのです。

作為的な言葉を普段使いすぎて、普段うまいことを言っているような人でも、

こういう時にこそ本当の言葉の力を持っているのかが試されます。

私は出てこなかったですね。

無神経に、事の顛末を聞き出そうとするおばさん連中のおかげで情報は入手しましたが、

それさえ自分が罪深く思えてきましたよ(笑)

逆に、今まで他人に言われて心に残っている言葉ってどのくらいあるだろうかと考えました。

そうするとほとんどない事に気づきます。

言葉には強力な力があるのは周知のとおりだと思います。

誰かの一言で助かったり、頑張れたり、目的を達成できたりという美談を聞きますが、

その一言を言える人物ってどれだけいるのだろうか・・・

ええかっこしいで生きていると多分一生縁のないもののような気がします。

一生懸命生きているからこそ、その真意が相手にも伝わり、心に届く一言になるのかもしれません。

心に届く一言を言おうとしている時点で、恣意的で作為的ですからね。

約1カ月間のうちに2回も被害に遭ったのを茶化して、「お祓いに行った方がいいよ(笑)」なんて言って、女の子を和ませているつもりの発言もあったりしましたが、笑えません。

うまいこと言ったつもりでしょう。

娘さんも確かに笑っていましたよ。

でも、普段から人には通じない次元でブラックジョークをかましてやろうといかにも作為的な私でさえ、そんな下品な発想はしませんから。

お祓いに行ったらいいと本気で言っているのなら、尚更です。

お祓いに行って済むのなら、交通事故は無くなりますからね。なんて皮肉は置いといて、

とにかく私の言葉の使い方の稚拙さに自分自身唖然としました。

普通に話して普段通りに接することで私の気持ちは伝わったと思いますが、

そう自分を甘やかしていてはいけません。

私の文章が稚拙であるのも、毎日訪問して下さる方ならお気づきでしょうが、

自分でそれをひどく認識してしまった時の失望はちょっとなかなか立ち直れないものです。

国語力というのは答えのないもので、知れば知るほど、学べば学ぶほど奥深いものだと思っていて、

国語に関する授業は熱心に受けた方だと自認していました。

例えば、砕けた言葉が悪いのではなく、本質を知ったうえで砕けるという作業が必要なのですが、

国語=言葉の本質ばかりに捉われていたので、咄嗟の言葉が出てこないという本末転倒な出来事であり、

これから受験生バリの猛勉強に励もうと一人意気込んでおります。

勝手にしろよと言うツッコミは有難く頂戴しておきます。

”節約ドットコム”





FC2Blogランキング


おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!!
下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録
  1. 2017/06/30(金) 15:00:00|
  2. 雑談
  3. | コメント:18

数の力

数の力が全てだという考えが人々の頭の中に刷り込まれてしまって久しい。

学校社会での多数決、

社会人になって会社内でのミーティングのような小さなものだけではなく、

企業競争はその最たるところです。

功利主義というのでしょうか。

数の力には、民主主義という魔法の言葉が裏に見え隠れし、誤魔化されています。

数の力を例えるならば、

1つの企業が倒産すれば、5つの企業が生き残るとした場合、

私たちは、それをほぼ間違いなく善と捉えて、もしくはしょうがなく、その行為を行っています。

1人が傷つくだけで済むのであれば、多数が生き残る方を選ぶことが最善だと刷り込まれています。

たしか、マイケル・サンデルの本にも、同じようなことが書いてありました。

何年も前に読んだ本なので、著者が定かではありませんが、確か同じようなことを言っていました。

道徳のジレンマという表現でしたか。

数の力には、道徳心が反映されていません。

最大幸福数を最善としているからです。

自分自身が最大幸福数の1つとして数えられるかどうかに執念を燃やして生きています。

哲学的な話は専門家に任せることにしますが、

あまりにも、無茶な結論を導き出してしまう多数決が身の回りで多いのです。

会社にしても、地域ごとにしても、聞きかじる学校行事等にしても、

企画する人のセンスを疑います。

企画する人の力が多数決には作用しますから、いくらでも文句は付けられますが、

常にマイノリティーの私はブログで愚痴るぐらいで矛を収めます。

最大幸福数を重視するための企画でありながらそれに参加した多数派もどう考えても幸福じゃないんですよ。

本末転倒も甚だしい。

結局、自己満足の域を超えません。

人のことを真剣に考えていないんです。

道徳という言葉は私にとってとても大きな課題の言葉の一つですが、

道徳って難しいんですよね。

えぇ、綺麗ごとですよ。

私は、何があっても拷問できませんから。

だけど、拷問しないといけない疑いようもない根拠があり、その拷問で得た情報から、一国家を救うことができるのであれば、

拷問はすべきだというのが大多数でしょう。

飛躍してはいません。

全てのことはこういう事態に繋がります。

拷問は道徳心を持っていたらできません。

国家を守るという道徳心と秤にかけるものでもありません。

だから、道徳のジレンマというのです。

一人が傷つくだけで済むのであれば、多数が生き残ることができる方を選ぶというのは同じことです。

功利主義というのは聞くだけでも嫌気がします。

個人の権利を全く尊重していないものです。

民主主義の否定と捉えられるとかなりの誤解に繋がりますので、そこは否定しておきます。

否定しているわけではありません。

結局のところ、法治国家で、法が人を収める世の中であり、その法を決めるのは民主主義の手続きに則ったやり方なんですけど、

法律というのは万能ではないと思う必要があります。

法律の穴という意味ではありません。

法は使う人によって、善にもなれば悪にもなり得るということです。

先般成立した、共謀罪(テロ等準備罪)なんかもそうですが、

両刃の剣と言っても過言ではないシロモノです。

法律は使う人が恣意的な運用をしようと思えばいくらでも出来るのが法律です。

共謀罪の必要性の有無なんかじゃないんですよね。

実際どう運用するのか、どのように恣意的な介入を阻止するのかという整備が全く見えてこないのが残念です。

道徳心のない人たちが立法者であると本当に怖いですから。

スノーデン氏に言わせるとこんな記事を書いていること自体が危険だぞと言われそうな勢いですね。

そこは、アルコールに任せて書いているので開き直っていますが、

たまには自分を出してもいいでしょう。

単純に、道徳って大切だねって言っているだけですから。

もうすでに読破している人も多いでしょうが、まだ読まれていない方は、時間のある時にでも、

マイケル・サンデルの本を読んでみると結構面白いですよ。

パラパラ読みで十分だと思いますが、私はかなり頷くところが多かった記憶があります。

”節約ドットコム”




FC2Blogランキング


おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!!
下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録
  1. 2017/06/28(水) 15:00:00|
  2. 雑談
  3. | コメント:10

『BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』

『BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』という映画を借りました。

まだ3分の1しか観ていませんが、

ロアルド・ダールの大ファンなのでこれは観るしかないだろうと。

子供のころはロアルド・ダールにかなりお世話になりました。

未だにいくつかの物語のストーリーは強烈過ぎて覚えているくらいです。

子供の想像力を思いっきり湧き立たせてくれる素晴らしい作家さんです。

それを、スピルバーグ監督がどう表現しているのかちょっと楽しみです。

今晩は残り3分の2を堪能したいと思います。

今日はちょっと短い記事になりましたが、予告編だけアップしておきます。



”節約ドットコム”




FC2Blogランキング


おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!!
下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録
  1. 2017/06/26(月) 15:00:00|
  2. 映画評論
  3. | コメント:5

バドミントンで減量

バドミントンを始めて、2,3カ月経ちます。

体重が5キロ程痩せました。

少し身軽になった気持ちです。

この7,8年は、体重が増加する一方でもうあきらめていましたので、思わぬところでスリム化が図れました。

あと、2,3キロ減らせばベスト体重に戻ります。

何の苦労もなくこうもダイエットできるとは思ってもみませんでした。

バドミントン。

中々爽快なスポーツで、だいぶ形になってきましたよ。

badmintonというスペルも覚えたし、

ユニフォームも揃えたし、シューズも揃えました。

ラケットだけは、経験者のお下がりですが、そのうち自分専用の物を買う必要ありかもしれません。

ダブルスから始めましたが、少し出来るようになると、シングルスで戦いたいと思うようになります。

ダブルスの方が難しいのです。

チームワークがモノを言いますので、なかなか大変です。

もしかしたら何年間もやってしまうスポーツになるかもしれないなと最近は思っています。

最終目標の、フットサルを始めるなら年齢的にも今が最後のチャンスなので、

出来るだけ体の感覚を若いころの時のように取り戻し、チーム作りもそろそろ開始しないといけません。

チームができると、対戦相手も見つけないといけないので、そちらのハードルもありますが、

やりがいがありますね。

元々スポーツが好きだったのに、なぜ長い事真剣に向き合ってこなかったのかと後悔しかありません。

日進月歩ですが、上達していると実感する時の感覚を味わってしまうとやめられないですね。

関係ないですが、キングカズや、イチローにはもうひと踏ん張りして頑張ってほしいなと思います。

”節約ドットコム”




FC2Blogランキング


おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!!
下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録
  1. 2017/06/24(土) 15:00:00|
  2. 雑談
  3. | コメント:14

免許返納

高齢者が運転免許証を返納しやすいように様々な特典制度を設けるのはいい方向性だと思います。

今話題になっている高齢者の運転の危険性を高齢者に対して声をあげてもどうしようもありません。

高齢者だから免許を返納しろ!的な横暴な考えは危ないですね。

といっても、高齢者が、制限速度をはるかに下回るスピードで走り、交差点等の信号無視もよっぽど危険で、

偏見でも何でもない事実だからしょうがありません。

と、高齢者の運転免許証の返納について書きたいわけではなく、

医者についてちょっと書きたかったのです。

まぁ、弁護士なんかもそうですが、いい歳して金儲け主義を死ぬまで実践している往生際の悪い、

「先生」と呼ばれる人たちが多くないですか?

眼科に行ってびっくりしました。

おじいちゃん、やる気ないじゃん。

弁護士なんかも、もう弁護する体力がないのに、事務方ばかりを大量に雇ってタチの悪い過払い金問題で稼ぎまくっている「大先生」たくさんいますからね。

免許の返納性にしてほしい。

一市民として、もみじマーク付けないと運転できないようなおじいちゃんが人の身体を診察できないでしょうが。

経験なんて言葉で誤魔化してはいけませんから。

立派な家も車も十分持っているじゃないですか。

長く現役を続けることで健康が保てているのかもしれませんが、

診察される側、依頼する側としてみれば、そんなの知ったことではないのです。

弁護士バッジを自ら返上するみたいなカッコいい生きざまをみせて欲しいモノです。

震える手ではメスを握れないのと同じで、

耳も遠くなり、目も悪くなった、先生方を信じて誤診される患者が一番悲惨です。

高齢者を悪く言うつもりはありません。

言うは易しというやつで、自分自身も同じように年を取っていきます。

だからこそ、定年というものが一般社会では存在し、第二の人生をまた始める。

第二の人生が来る事前段階で、その準備をする期間を設けるという当たり前の流れがあるのです。

その当たり前が通じない、「先生」と呼ばれる職業の方、どうぞ自ら第一線を華麗に退くというご配慮を頂きたく思います。

”節約ドットコム”




FC2Blogランキング


おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!!
下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録
  1. 2017/06/23(金) 15:00:00|
  2. 雑談
  3. | コメント:8

悩んだもの勝ちの人生

パスカルは人間は考える葦であるといった。

だからなんだと私は思う。

ロダンは考える人というブロンズ像を彫刻した。

もっとも、ロダン本人は詩人という名称を与えたようだが、与える印象は同じです。

なんだかこうした「考える~」なんていうと哲学的要素が見え隠れしてとっつきにくいですが、

「悩み」に置き換えるだけでしっくりする感じがします。

私は、悩んで悩んで悩み抜いている人の方が魅力的に思います。

悩みのない人生を求める人の割合は多そうですが、

悩みのない人生ほど味気ないモノだと感じてなりません。

悩むことは脳に良いなんて話じゃありません。

悩みのない映画を観て楽しめないといったほうが分かりやすいと思います。

主人公の悩みに共感するのです。

そして現状を打破する爽快感を疑似体験する。

それを現実社会で自分も実践してみたいと思ってしまうのは性というものです。

他人が悩みを抱えている顔をしているときは、結構かっこよかったりします。

悩みは苦痛と同義ではないので、苦痛の顔ではありませんし、怒りの顔でもありません。

苦痛の顔や、怒りの顔等は、他人が見て気持ちの良い物ではありませんが、

悩んだ顔というのは、何とも人間らしいものだと思います。

私は楽天家の一面もあると自己解釈していますが、

それだけで突き進みたくないという欲求が強く残ります。

基本的に、悩みが全くない人はいないはずで、大なり小なり悩みを抱えています。

それから逃避せずに、向き合っている姿勢を見ると爽やかな気持ちになります。

知らず知らずのうちに逃避するのが、人の習性だと言えなくともありませんので、

私はその習性に出来るだけ逆らってみようと、悩んで悩んで悩み抜きながら生きていこうと勝手ながら思っております。

人に迷惑のかかるものでは無ければどんな生き方を望んでもいいのですからね。

”節約ドットコム”




FC2Blogランキング


おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!!
下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録
  1. 2017/06/22(木) 15:00:00|
  2. 雑談
  3. | コメント:6

イジメはなくならない

私の交友関係は狭いですが、

年齢層は下から上まで幅広いのが特徴です。

80代の会社の会長と飲むこともあれば、

高校生と談笑し、今どきの感性や人生観がどういうモノかを肌で感じています。

自分より年上の方が話しやすいとか話しにくいとか特にありません。

先日、高校男児と長い事話をする機会がありましたが、

壮絶なイジメ体験を聞きました。

私の時代は今とは比べ物にならない不良がいました。

比べるものではありませんが、不良が流行った時代です。

タイマンなんてことはしょっちゅうありましたが、

今の中高生はそういうモノはないようです。うちの地方ではですが。

壮絶なイジメといってもどこにでもあるようなイジメです。

集団リンチみたいなものですね。

その話を笑いながらも切実に話してくれた彼は凄いメンタルの持ち主だなと尊敬しますが、

こういう話を聞くと、自分の今まで犯してきた拭いきれない罪悪感が湧き出てきます。

集団リンチは流石にしませんが、

イジメというのは、誰もが経験するものではないでしょうか。

加害者にもなり被害者にもなる。

彼の場合、オタクであることが根源のようですが、

オタク万歳なんですけどね。

ただやはり、目立ちたがり屋の仕切りたがり屋というのがいて、その一味が面白半分でちょっかいを出し始め、

加減が出来ないようになるのでしょう。

それが、女子にも派生し、避けられる。

なぜここで女子が出てくるのか、と私は思いましたが、

彼曰く、女子に避けられるのがやはり思春期の男子として一番ツラかったようです。

顔にあざができても、コンクリートに頭を叩きつけられても、親を何とかごまかし、毎日通学していたといいます。

私なら、どうやって仕返しをしてやろうかと考えますが、そんなアドバイスはできませんから、

黙って聞いていました。

それらの体験は中学生時代のことで、今はそれなりの日常を送れているようなので安心ですが、

彼がひとり独白すると、実は僕もと何人もの子が体験談を話し始めました。

私なんかそんな経験ないですから、何とも言えません。

売られた喧嘩は買うタイプでしたので、一方的にやられて次の日に学校に行くというメンタルは多分私はいまだに培われていません。

聞きかじっただけの印象ですが、平成世代の男子のイジメはかなり陰湿ですね。

私の過去を思い返すと、イジメるつもりはなくてもイジメだと感じていた同級生はたくさんいたのだろうと想像できます。

人のイジメは許せず守っていましたが、思春期特有の悪ノリで嫌な思いをした人もたくさんいるはずです。

謝りたい人の名前はどんどん出てきますからね(笑)

それこそ今となっては向こうの方が忘れてしまっているのでしょうが、実はこちら側の方が後味が悪く残ってしまいます。

今の子は、タバコも吸わない、シ〇ナーも吸わない、パチンコもしない、暴走行為も可愛いもので、いい子ばかりだと思っていましたが、

そういった類の悪いことをしているかどうかは全く関係ないようです。

意外だったな~

記事にしたところで、イジメについて深い考察を持っているわけではありませんし、解決策を考えるつもりもありません。

突き放すつもりはありませんが、結局どの時代も同じなのでしょう。

解決策ってないんですよね。人間関係では。

糧にできればいいですが、出来なければ最終的に自分を傷つけることに発展しかねません。

私はその辺どちらの気持ちも良く分かります。

私は、全国でも有数のガラの悪い地方で育ちました。

言えないことがたくさんありすぎますので、このような話を聞いた時に、

自分の言える範囲内で勇気づけられる言葉を選ぶのは難しかったりします。

せっかく私を選んで、告白してくれたのですから、何かしらの勇気づけができたらいいなと思いますが、

私にはまだその力量はないようで、不甲斐なさだけが残ります。

自分の修羅場や武勇伝を話しても意味がないですから、彼らの気持ちを理解し尊重して時代に合った言葉で人生観を正してやりたいなと思います。

間違いなく強いメンタルの持ち主ですが、人生観を誤ってしまうのも無理がありません。

全部自分が悪いという人生観は誰が聞いても誤りです。

でも、総じてイジメられた側は自分が悪いと感じてしまうようです。

そこだけでも正してやりたい。

世の中に希望を抱いていない私ではありますが、希望を持てよと言いたいのです。
 
でも言えないのですよね。私自身、希望が分かりませんから。

立派な行いだと正当化してあげることしかできません。

実際、立派だと思いますから、その言葉は本気で言えます。

結局のところ、イジメがなくなる世の中は来ないだろうと断言しても過言じゃないということです。

イジメがエスカレートすると行き着くところは目に見えていますが、

そういう社会であることをあらためて認識したところです。

暗い記事を書くつもりは全くなく、

逆に、みんなすごい人生を送っているなと励まされた気持ちで書いています。

明るい記事でもないんですけど、

どの世界でも状況は違えど誰もが頑張っているんだなと思って身を引き締めて残りの人生歩みたいと、そう思います。

とにかく若い子と話すとこういう話だけじゃなくいろいろ面白かったりします。

ルーズソックスを知らない今どきの女子高生には驚いてしまいましたよ(笑)

”節約ドットコム”




FC2Blogランキング


おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!!
下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録
  1. 2017/06/21(水) 15:00:00|
  2. 雑談
  3. | コメント:6

脇役人生

最近よく感じることがあります。

自分は良き脇役であるだろうかと。

自分の人生の主役は自分ですが、

あたかも、自分が主役で世界が回っていると勘違いしている者たちが多いな、と感じることから我が身を振り返ってみると、

そう問いかけざるを得ません。

自分の人生は自分が主役でいい。

そこまでは。

でも、自分の親であろうと兄弟であろうと子供であろうと、次の瞬間私は脇役であるべきです。

といいますか、彼らの人生から言わせると脇役以上の何物でもありません。

自分が主役だと勘違いしているクラスメートはどの学校にもいましたが、

そうした彼らも、私からすれば私の人生の脇役であります。

この記事を書きながら、当然すぎることを言っているなと思わなくもありませんが、

意外と盲点だったりします。

無神経な赤の他人が人の心に入り込み、支配してしまうようなことは往々にしてある気がします。

そういう人間にだけはなりたくない。

そして、出来れば、良き脇役でありたいなと思わざるを得ません。

家族や、会社内などの小さなコミュニティーで発言権を持っている人たちはこの辺勘違いをしていますが、

他人の人生の主役になる事は出来ません。

理論上は。

でも、実情は受け手側も自分が主役だと感じることなく生きているので、かなり他人に汚染されてしまっているような気がします。

優しい人は、悪い脇役に乗っ取られてしまう脆さがあるようです。

綺麗ごとを言っているつもりは毛頭ありません。

ただただ、自分が勘違いしないように、そして、立派な脇役になりたいなという思いがあるだけです。

勘違いするのは簡単で、自分が主役のようにふるまうのは、簡単すぎます。

映画やドラマの話じゃあるまいしと言えればいいのですが、

脇役のくせに主役顔する群衆がえらく多いなと最近感じてしょうがないのです。

脇役は主役を引き立てるために存在するのですから。

私も主役として、良い脇役に引き立ててもらいたいものです。

という相互扶助の関係性が築けそうな気がするのですが、

こういうと、綺麗ごとになってしまうのでしょうね・・・

とりあえず、私自身、良い脇役として意識してやってみようと思います。

”節約ドットコム”




FC2Blogランキング


おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!!
下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録
  1. 2017/06/20(火) 15:00:00|
  2. 雑談
  3. | コメント:9

ドゥダメル

もう何年も前に発売されているCDですが、

天才指揮者グスターボ・ドゥダメルの「DISCOVERIES」を久しぶりに聞きながら眠ろうと思って、再生したのはいいですが、

聴きいってしまい結局80分間思いっきり堪能してしまって、今日は寝不足です。

クラシックを聴くときには出来るだけダイジェスト版といいますか、いいとこどりのモノは出来るだけ避けて、

ひとつの楽曲を全楽章通して収録されたものを買うようにしていますが、

ドゥダメルに関してはダイジェストタイプのモノの方が楽しめるような気がします。

とにかく、溢れる才能が凝縮された一枚です。

028947900696.jpg

クラシックは全然聞かないという方でも、

こんなに楽しめるクラシックCDがあるんだと発見させてくれる指揮者です。

以前も、ドゥダメルについてちょこっと触れた気がしますが、目の離せない指揮者の1人です。

私は5人くらい好きな指揮者がいますが、中でも彼が一番若く、また特異な経歴を持っているおかげで、その奏でる音楽から、再度、音楽っていいなと感じさせてもらった偉大な指揮者であります。

クラシックの話題になると、映画以上に言いたいことがたくさん出てきますので、

あまり触れないようにしていますが、この指揮者の名前だけは覚えておいて欲しいなと思います。

もうすでに認知されているかもしれませんが、本格的に覚醒するのはまだまだこれからだと思いますので。

クラシックに限らず、CDの購入の際には、ポイントサイト経由がお得ですよ。と一言付け加えておきますね(笑)

”節約ドットコム”




FC2Blogランキング


おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!!
下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録
  1. 2017/06/19(月) 15:00:00|
  2. 音楽評論
  3. | コメント:5

酒の席でのメンバーの選び方

今まで避けてきた初めてのメンバーと飲みに行くことに。

大概、避けてきたこのメンバーとの飲みの席、ちょっと断れない理由から一晩くらい良いかと引き受けました。

今まで避けてきたのは、だいたいメンバーを見るだけで飲み方が分かるのです。

彼らの酒癖について知らなくても、どんな店に行きたがるのか、どんな飲みかたをするのかだいたい分かります。

案の定、2人もつぶれておりました。たった2件しか行ってないのに飲みかたを知らないとはいい年をして恥ずかしい。

自分のペース・限界を知らなすぎるのに驚くと同時に、店に迷惑をかけなさんなよ。

何度、無理するなといったことだろうか・・・

大丈夫です・・・

いやいや、後で来るから、その飲みかた。

私ともう一人をようやく飲みにつれ出せたので良いところを見せたいのか知りませんが、

ウォッカやテキーラ、飲み方も知らずグイグイとやっておりましたよ。

そんな店じゃないんですよ。私からすれば。

安物のウォッカをどんどんつぐマスターもたちが悪い。

私は普段、飲みに出るにしてもビジネス9割なので、社会人になってまずは大人の飲みかたを覚えることに徹しました。

大人の飲みかたも人それぞれでしょうが、紳士な飲みかたを一通り自分のものにするまでにそれなりにかかったので、

ただただ飲み歩きたいという人には多分分からないのでしょう。

今までは、ああいう飲みかたしたくないなと横目で見ていた団体の一員に昨日の私はなっていたのです。

残りの1割は、一人か、二人程度でしっぽりやります。

だからただただ飲み歩くというのはあまりしたことがない方です。

飲むときはとことん飲みますが、一人か、二人で行きます。

彼らは何度つぶれても、また週末は懲りずに出ていくのですから、よっぽどそういう席が好きなんでしょう。

しかも選ぶ店がこうも違うと楽しめないものです。

私はもう勘弁です。意外に紳士な飲みかたするんだなという淡い期待を多少抱いておりましたが、案の定だったので。

次回からはしっかりとお断りさせていただきます。

私もその一味として覚えられると困りますから。

通りですれ違う人に敏感になったのは初めてですよ。

知り合いとすれ違ったら恥ずかしいですからね。

やはり、付き合う人間は選ばないといけません。

付き合う人を選ぶときは適当にあしらわずにしっかりと断るべきなのでちょっとかわいそうではありますが、そうさせてもらいます。

今回の断れない理由は、もう一人の知人がどうしても行かないといけない状況だったので、ついてあげましたが、知人も懲り懲りのようなので、もうこのようなことはないでしょう。

接待なんかでは飲み方の知らない人もそれなりにいるんですけどね。自分の周りのメンバーくらいは慎重に選びたいものです。

”節約ドットコム”




FC2Blogランキング


おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!!
下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録
  1. 2017/06/18(日) 15:00:00|
  2. 雑談
  3. | コメント:8
次のページ