節約ドットコム

自称超合理主義者の節約的雑記ブログ

薬を断つ!

隔週で通う病院に、診察という名目で薬を仕入れに行くのも今週で一旦休止しようと思います。

薬の効果はそれなりに感じていますが、

耐性が怖いというのと、薬を完全に抜いた状態でどれだけ持つのか試してみたいという思いがあります。

基本的に、眠れないときは頓服しようと思いますが、夜に飲むこのタイプの薬だけは、やはり、ないと眠れないでしょうから、今まで貯め込んだ薬で補います。

結局、やっぱり病院に通わないといけないと思うようになるのか、

意外と、大丈夫なのか・・・

五分五分の状況ではありますが、

休みの日、病院に行くために早起きする必要もなくなりますし、上手くいけば通院費も節約できるかもしれません。

今までは、必要経費ということでかなりのお金をかけてきましたが、

必要経費の削減ができるのであればこれに越したことはありません。

本来、お金よりも体の方が大切なので、こういうお金は節約してはいけないですけど、

病院通いをやめようと一度試したいなと思っていたのを、ついに行動に移すことにします。

その代わり、体調の変化を日記等で詳細に記入して慎重に様子を見ていきたいと思います。

自分は医者でも何でもありませんが、長年付き合った主治医よりも自分の体のことは分かっています。残念ながら…

大したことではありませんが、一応決意表明といったところです。

”節約ドットコム”

FC2Blogランキング




おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!! 下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録 ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
  1. 2017/07/09(日) 15:00:00|
  2. 節約
  3. | コメント:10
<<お中元はポイントタウン経由で! | ホーム | メランコリックとベートーヴェン>>

コメント

こんにちは。
私も逆流性食道炎で胃酸を抑制する薬をもう何年も飲み続けていますが、薬を飲んでも、飲まなくても症状は若干マシという程度しか感じません。
ならば、一回、断ち切ってみようと思い、やめて1ヶ月程度になります。
今までも症状の具合から、自分で薬の量を調整してもいいよと言われていましたが、1ヶ月も断ったのは初めてです。
でも、何とか順調にきていますよ。

そうですよね。長年、症状とつきあっていると、医者よりも自分自身がどいう状態か分かってきますよね。
無理にがまんしたり、極端な考えをもたなければ、自分で調整してみるのもいいかも。
でも、くれぐれも、身体の言葉に耳を傾けながら、がんばって下さいね。
  1. 2017/07/10(月) 00:17:21 |
  2. URL |
  3. 森の端材工房 #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

私はある意味、「大失敗」でした!(;笑)

えいしんです。

私は、現在、「緑内障」の治療を続けています。

私は、若いころ(って、今はおじさんかいっ!;笑)から、眼圧が高く、
健康診断等でも、「眼圧高めですね~」、と言われていました。

ある時、世間で言う「やぶ医者」に、「緑内障の可能性が有ります」と
言われて、眼圧を下げる薬を開始しました。
しかし、その医者、評判の「やぶ医者」でして、「あなたは、緑内障です!」
と断言しないばかりか、「可能性があります。ですので、薬をど~ぞ!」的
な感じでしたので、いい加減な医者の診断を受け入れず、「薬、必要ないん
じゃない?」と自己判断し、その医者に通うのも辞めてしまいました
(;笑)。

それから数年後、健康診断で、「眼圧が異常に高い」結果が出て、「要・
眼科で診断」のお達しが・・・。
そこで、街でも評判の名医に、診断してもらった結果、「緑内障です!」
との診断、きっちり、出ました!
しかも、もう少しで、失明の危険もある程、進行している、との事、兎に角
、今すぐに、眼圧を下げる薬を点眼しないと、「失明しますよ!」と診断
され、現在、毎日「点眼」続けています(;笑)。
そのおかげで、何とか、失明寸前の状態で、何とか現状維持しています。
勿論、現在も定期的に医者に通っています。緑内障は、基本、一生治療が
継続する感じです(;笑)。

これは、私の「緑内障」の場合ですので、節約ドットコム様の状況とは、
全く異なると思います。

しかし、医者は、医者になるために、かなりハードな人生を送る必要の
ある、職業です。

ですので、その診断に対して、医者で無い人間が「自分はこう思う」と考
えるのは、何もイケナイ事ではありませんが、あくまでも「慎重な行動」が
必要かと思います。

節約ドットコム様ですので、「リスクに対する余裕を十分に取って」実行
されているかと思います。

ですので、どうぞくれぐれも、「ご自愛」下さいね。

それでは、お疲れさまでした(長文、申し訳ありませんでした)。
  1. 2017/07/10(月) 05:25:35 |
  2. URL |
  3. えいしん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
他人が感じるよりも、もっと重大な事柄を決断実行されようとしていますね。
最近、バドミントンをされていて、もしかしてその影響がいい方に出ていることがあるんじゃないかなと思っていました。(関係ないのかもしれませんが)
記録をつけて、変化を把握しておけば、最悪医師にそれを見せて診断を仰ぐということもできますしね。
自己管理をしっかりやらなければなりませんが、ぜひ、良い方向に変化の兆しが出ることを応援しています。
  1. 2017/07/10(月) 07:00:59 |
  2. URL |
  3. 馬場亜紀 #-
  4. [ 編集 ]

節約ドットコムさん、こんにちは^o^
節約さんがこのようなご判断を試みようという理由、ご自身が1番おわかりだからですものね(*´˘`*)
そのリスク回避もしっかり準備されていて、さすが節約さんです!!大変意義のあるチャレンジだと私は思います。どちらに転んだとしてもやってみる価値は十分にありますね。ブログより応援しております(*^_^*)

  1. 2017/07/10(月) 12:30:14 |
  2. URL |
  3. Ichi #-
  4. [ 編集 ]

森の端材工房さんへ

コメントありがとうございます。

断薬1カ月ですか。薬に頼らずに改善されるといいですが、中々症状がおさまるというところまでは難しいところでしょうか。

外傷なんかであればいいのですが、こちらの話を汲み取って治療する心身の症状に関してはどうしても医者には分からない領域が出てきます。そこが一番重要だったりするんですが、いくら話してもなかなか理解してもらえないというつらさがあります。

極端に行動するとやはり極端な結果になり得ますので、慎重にやっていきます。

断薬の先輩の意見が聞けて嬉しく思います(笑)
有難うございました!
  1. 2017/07/10(月) 13:48:04 |
  2. URL |
  3. 節約ドットコム #-
  4. [ 編集 ]

えいしんさんへ

コメントありがとうございます。

えいしんさんご自身の話を聞けて嬉しく思うと同時に、身が引き締まる思いです。

結局、藪医者ではなかったというホラー話でおしまいにしてはいけない教訓です。

医者という職業は確かに軽く見てはいけないですね。また、見ていませんよ(笑)

ただ、ちょっと自分の自然治癒力を生かしていく必要もあるのかなと・・・
無理せずやっていきます。

私のために、とてもプライベートな身上話を有難うございました。
緑内障に関わらず、眼科系は怖いので、何かあればすぐに病院に行きます!

私以上に、くれぐれもえいしんさんこそご自愛くださいませ<(_ _)>
  1. 2017/07/10(月) 13:53:00 |
  2. URL |
  3. 節約ドットコム #-
  4. [ 編集 ]

若いうちはいろいろ試すのがいいね。
薬止めて死ぬなら止めるんだけど。
  1. 2017/07/10(月) 14:03:37 |
  2. URL |
  3. てかと #-
  4. [ 編集 ]

馬場亜紀さんへ

コメントありがとうございます。

バドミントンのいい影響はあると思います。
やっぱり体を動かすことは、心にもいい影響を及ぼすのだろうと身をもって感じます。
心身一体とはよく言ったものです。

じっくりと取り組んでみますね!
応援ありがとうございます<(_ _)>
  1. 2017/07/10(月) 15:25:19 |
  2. URL |
  3. 節約ドットコム #-
  4. [ 編集 ]

Ichiさんへ

コメントありがとうございます。

無理のないようにチャレンジしてみます。
そうです、どちらに転んだとしても価値があると思って・・・

朝昼晩と毎日飲んでた結構な量の薬をすべて断つのは結構心配だったりしますが、
薬に頼らない生活を送りたいという気持ちの方が勝っています。
ちょっと頑張ってみますね!
  1. 2017/07/10(月) 15:30:17 |
  2. URL |
  3. 節約ドットコム #-
  4. [ 編集 ]

てかとさんへ

コメントありがとうございます。

今日一日、朝から薬を飲まないだけで、動悸が凄まじいですが、
それだけ依存していたということでしょう。

やれるだけ試してみますよ。
死ぬまではいかないように(笑)
  1. 2017/07/10(月) 15:32:00 |
  2. URL |
  3. 節約ドットコム #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する