節約ドットコム

「楽しく節約」をモットーに…

超合理主義

私の節約的傾向はお金に関してだけではありません。

時間や労力などあらゆることに関して節約意識を働かせます。

自分で言うのもなんですが、日本人には珍しい、極端なまでの合理主義者です。

威張って言えるものではありません。

時には、摩擦を生んでしまいますからね。

そういう時には、民主主義を優先させます。

私の意見を聞かれるのであれば、個人的な意見を述べますが、

大体の意見が決まっている中で、あまりにも合理的な観点からの意見は胸にしまっておきます。

こういうことは頻繁にあります。

頻繁にあるということは、非合理的な理論でたいていの世の中は進んでいるということになります。

非合理的な考えというのは、感情論です。

それに対して合理的な考えは、理性が働いています。

残念ながら、たいていの企業は、大企業・中小企業・零細企業に関わらず感情論が先走ります。

「いくら儲けたい」というのは感情ですからね。

ただし、この感情は正しい感情です。

この感情をかみ砕いていうと、家族を養うために、生活を営むために、お金が必要なので、

「・・・いくら儲けたい」というのが正解です。

だけど、この前提がない場合もあります。

となると、「儲けたい」は本当の意味での感情論になり、

ただ単に儲けを追求する場合は、会社に在籍している社員が犠牲となります。

そこで、合理的に儲けるためのアイデアを出し合ったり、建設的な議論がなされるのであれば健全ですが、

「いかにして儲けるか」という強い感情論から派生している場合、こうした議論はあまり建設的にはなりにくいものです。

このようにして、様々なハラスメントが起きるように感じます。

ハラスメントの土台が出来上がっているのです。

私は合理主義を人に押し付けるつもりはありませんが、私の周囲は大体理解を示してくれます。

私の反応が分かるようです。

何かを聞かれた場合、否定語は基本的に使いませんが、

なぜそのようにするのか、また思うのかという根拠だけは必ず聞くようにしています。

本人なりの根拠があるのであれば、違う意見であっても賛成します。

それも私なりの合理主義的な行動の一つです。

私の理想は、売上至上主義の世の中で、売り上げに固執しないで、成績を伸ばすことです。

本当に合理的であれば、合理的に稼ぐことができるはずですからね。

一番効率がいいはずです。

会社だけでなく、家庭であっても、さらにその他の人間関係、または一人の時間の使い方でも同じだと感じます。

理性よりも感情が勝っていると非合理的な空間の中で物事が進んでいきます。

分かっていても、理性<感情になりがちなので、

節約という言葉は誤解されているもったいない言葉だと思います。

本当は、ケチでもなければ、家計を切り詰めるようなツラいモノではありません。

そういうイメージが強いのも理性<感情だからではないでしょうか。

ですから、もっともっといい意味で使われて欲しいなと思います。

”節約ドットコム”

FC2Blogランキング




おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!! 下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録 ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン クラウドソーシング「ランサーズ」
  1. 2017/05/18(木) 15:00:00|
  2. 節約
  3. | コメント:9
<<『ローマに消えた男』 | ホーム | 気持ちを新たに>>

コメント

お金もさ、使い切れないほどため込むのはどうかと思うね
これだけあればいいだろ、みたいなところまでいけば、あとは金をためるために労働したりする時間が人生のロスだと思うわ
遊べ、と、休め、と、俺は言いたい
まぁ、金がたまっていく過程は愉悦みたいなところあるけど、手段と目的をはき違えるとろくなことにならんね
人それぞれの人生だ、善哉善哉
かかっと全ポチしといたぜ!
  1. 2017/05/18(木) 15:33:28 |
  2. URL |
  3. てかと #-
  4. [ 編集 ]

てかとさんへ

コメントありがとうございます。

使い切れないほどため込むタイプの人間は何か闇を抱えていると感じますね。
執拗なまでにお金に執着する人は多いので、ロストジェネレーション世代に生を受けた宿命かもしれません。
お金の奴隷になってしまったら、人生遊べないし休めない。
呪縛を解いてやらねばなりません。てかとさんのブログでも読ませますかね(笑)
私もポチッと応援してますよ。
  1. 2017/05/18(木) 16:55:19 |
  2. URL |
  3. 節約ドットコム #-
  4. [ 編集 ]

合理的な考え方って確かにいいですよね。
でも、私の場合すぐに脱線して分けわかんない方向にいっちゃうんですよ(笑)
こういう考え方をして、物を考えられるようになったらいいんですけどね。
ポチッと応援しといきます。
  1. 2017/05/18(木) 21:37:44 |
  2. URL |
  3. kaja #-
  4. [ 編集 ]

kajaさんへ

コメントありがとうございます。

合理的な考えって多分、癖なんですよね(笑)
癖がどんどんひどくなるようなもので、
どんどん合理化を脳内で発展させてしまうのです。

ここまでくると病気のようなものなので、もちろん自分の中で処理しますが、
意外と合理的な主張をすると、非合理な人たちからも理解を得られます。
主張のタイミングを見計らうのが一番難しいところかもしれないですね(笑)私の課題です。
  1. 2017/05/18(木) 22:19:43 |
  2. URL |
  3. 節約ドットコム #-
  4. [ 編集 ]

どこまでやるのが合理的なのかはわかりませんが、看護学校の学生だったとき、教諭から「あなたほど合理的な人、初めてみたわ!!」と言われました。けして褒め言葉ではなかったです(笑)。
でも私はその頃離婚した後、自分で生活していくために資格を取りたかったし、病院勤務もしていたので、クラスメートと和気藹々「こんな難しいの、分かんない~」「もう無理だよね~」などという会話に入っている余裕はなかっただけ。それがどうも合理的と観られたようで。実習などでグループで学習するときは普通にコミュニケーションしていたし、困ることなんて何もなかったんですよね。
今回の記事を読ませてもらって、なんだか勇気みたいなものが与えられました~!
それとすみません、私の今日の記事、お名前は出してませんが、節約ドットコム様のブログを紹介していらした山田様のことを少し書いています。勝手に判断してすみません・・・。悪く書いたつもりはありませんのでお許しください。
  1. 2017/05/19(金) 06:45:04 |
  2. URL |
  3. 馬場亜紀 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/05/19(金) 14:31:24 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

馬場亜紀さんへ

コメントありがとうございます。

馬場さんも合理的思考の持ち主なのですね!
第三者から合理的だと言われるのは私も良くありますが、そう表現される人はあまり見ませんから。
私からすれば、合理的な人というのは誉め言葉だと思いますよ(笑)

記事の件、こちらこそありがとうございます。
それこそ第三者に良いように捉えていただいて、とてもありがたく感じます。
勇気を与えられる記事を書けるように邁進します。暗い文章になりがちなので・・・(笑)
  1. 2017/05/19(金) 15:44:53 |
  2. URL |
  3. 節約ドットコム #-
  4. [ 編集 ]

節約ドットコムさん、おはようございます。
どうして節約•••というお名前なのだろう?(←失礼^^;)つい先日、考えたことがあったのです♪
今日の記事を読んで納得いたしました。
非合理は感情論から生まれる、ならほどその通りだと思いました。今現在、義親と同居しておりますが、非合理なことが多すぎて参ってますよ。合理的な考え方、非合理より断然イイ!!
  1. 2017/05/20(土) 07:22:30 |
  2. URL |
  3. Ichi #-
  4. [ 編集 ]

Ichiさんんへ

コメントありがとうございます。

節約という言葉、とても簡単な言葉ではありますが、私は勝手に哲学的に捉えています。
非合理は感情論に支配された理屈で成り立っていると感じることは本当に多いです。

義理の家族の方と同居されているといろんな面で大変で、ストレスもあることだと察します。
出来れば非合理に合わせるのではなく、合理的なスタイルにみんなを合わせるくらいでやると、こっちの方が効率いいじゃんと納得してくれる場合もありますが、家庭内ではどうでしょう・・・私には今のところ未知の世界です。
  1. 2017/05/20(土) 12:34:18 |
  2. URL |
  3. 節約ドットコム #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する