節約ドットコム

自称超合理主義者の節約的雑記ブログ

『琅琊榜』

『琅琊榜(ろうやぼう)』

2015年の中国ドラマです。

放送終了後に『琅琊榜』ロスを訴える人が続出したという逸話があるそうですが、本当でしょうか。

試しに観てみます。

海外ドラマは基本的に3本程度並行して観ています。

その中の1本は中国モノに割り当てています。

最近、中国リストのストックが減ってしまって困っているところでした。

大金を投じた『武則天』なんかもありますが、気が進まないのでコチラにしました。

とりあえず2話だけ観ましたが、まぁまぁです。

南北朝時代のストーリーです。

興味のある方は是非!!!



”節約ドットコム”

FC2Blogランキング




おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!! 下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録 ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

テーマ:海外ドラマ - ジャンル:映画

  1. 2017/10/16(月) 15:00:00|
  2. 映画評論
  3. | コメント:1

『沈黙-サイレンス-』

「沈黙-サイレンス-」

ようやくDVDをレンタルしてきました。

前置きなしでいいますと、かなり良かったです。

実はそんなに期待していなかったところがありますが、予想を超えてきました。

私はスコセッシが得意でなかったりしますので、その辺の偏見がありました。

しかし、遠藤周作の原作はお気に入りだったということもあります。

どうなるだろうと思いもしましたが、原作を知っているため、大体は想像できる。

そして、小説を超えらないのは前提の上です。

しかし、いくら切支丹を描いたものとはいえ、日本人の視点です。

あれを、スコセッシが理解したというところが嬉しく思います。

実写化映画はどれもそうですが、100%理解をした上で製作というのはあり得ません。

原作者が製作者にならない限りは基本的に。

しかし、かなりの確率でこの日本人でも難しい本の内容を丁寧に描いていたと思います。

ストーリーはいたって簡単ですが、遠藤周作の迫る信仰の世界は難しいものです。

宗教的なモノを作らせれば日本人より圧倒的に「向こう」の人間は「地の利」を有しています。

それを分かっていてもスコセッシを信じていませんでした(笑)

実際観てみると、2時間40分という長時間映画ではありましたが、あっという間でした。

アンドリュー・ガーフィールドは色々出ていて顔も売れていますが、今作が代表作になる事でしょう。



”節約ドットコム”

FC2Blogランキング




おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!! 下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録 ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
  1. 2017/10/13(金) 15:00:00|
  2. 映画評論
  3. | コメント:3

観たかった海外ドラマ

海外ドラマ『SUITS/スーツ』シーズン5



『スタートアップ/STARTUP』シーズン1



今週は、この2本の海外ドラマをようやく腰を入れてみていこうかと思います。

この2人の主役、最強です。

”節約ドットコム”


FC2Blogランキング




おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!! 下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録 ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
  1. 2017/10/10(火) 15:00:00|
  2. 映画評論
  3. | コメント:2

2017年ノーベル物理学賞受賞者 キップ・ソーン

クリストファー・ノーラン

何度この人の話をしたことでしょう。

私のフェイバリットな映画監督(Film director)です。

少し遅れましたが、彼の映画の一つである、「インターステラー」の製作に科学コンサルタントとして関わった、

物理学者が、2017年ノーベル物理学賞を受賞しました。

キップ・ソーン氏です。

カズオ・イシグロ氏ではありません(笑)

そう、あの重力波を観測した研究者の1人です。

インターステラーは、一般相対性理論についてとことん描いています。

あの映画を観て想像上のものだと思ってしまうのはしょうがありませんが、

監督がクリストファー・ノーランだと知ったら、んなわけないとなってしまうのが凄いところです。私だけですかね。

とにかく、一回だけで理解・満足、出来ないのがこの人の映画の特徴です。

インターステラーは短期間で3回観ました。

ついこないだも。

おっと、映画の宣伝をするつもりはなかったのです。

ノーベル物理学賞受賞者のキップ・ソーン氏に一言、おめでとうございます、そしてありがとうございますと。

ただそれだけであります。

と言いつつ、インターステラーの予告編を貼っておきます。



”節約ドットコム”

FC2Blogランキング




おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!! 下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録 ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
  1. 2017/10/08(日) 15:00:00|
  2. 映画評論
  3. | コメント:0

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』

先週末、

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』という映画を観るため劇場まで足を運んできました。

大分県の豊後高田市、昭和の町がロケ地ということで少しだけ興味を抱いてしまったことからこの映画をチョイス。

たまには邦画もいいかとそんなノリでもありました。

原作、東野圭吾ということで、年配層もチラホラ。

何を言っているのか分かりませんが、劇場内で解説らしきものを隣のツレに言いたがる年頃の連中です。

レイトショーで人が少ないのを狙っていったのにああいう客は勘弁してほしい。

ところで、映画的批評を・・・と言いたいところですが、特にないです(笑)

だって、『ダンケルク』を観た後ですからね。

比べてはいけないのは分かりますよ。

だけど、だけどなんです。

全てにおいてちょっと・・・

エンディングで流れる、山下達郎が一番いいのですから。

ドローンで撮影したらしき映像も何度か見受けられました。

あのレベルで映画に使えるのか・・・

とショックを受けて帰りました。

ストーリーは別に悪くないんだと思います。

原作がしっかりしているのでしょうから。

とりあえず、そこまでお勧めではないということです(笑)

決して厳し目にいっているわけではなく、

たまにはこういう映画もいいと思っています。

これが今の日本映画です。



”節約ドットコム”

FC2Blogランキング




おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!! 下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録 ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
  1. 2017/10/03(火) 15:00:00|
  2. 映画評論
  3. | コメント:3
次のページ