節約ドットコム

自称超合理主義者の節約的雑記ブログ

固定費削減!

携帯料金の見直しに行ってきました。

格安SIMに興味はありますが、メリットとデメリットを比較したときにまだまだメリットが弱いかなと思っています。

店員さんに、使い方次第で、1000~2000円程度安くなると言われ、プランを変更しましたが、

ホントにそんなに安くなるんかい?という疑問符が自分の中で拭いきれていませんので、

8月の通信費を楽しみにしときましょう。

結果が見えるのはかなり先ですが、ホントに1000円以上も下がるのであれば、大きな削減です。

使用頻度的にはガラケーで十分間に合うんですけど、

ポイントサイトのアンケート受信にキャリアメールを利用しているので、スマホじゃないと、というのがあります。

基本的には、Wi-Fi環境で利用しているので、1ヶ月当たりの通信料は、1ギガ前後ですが、

7月はほとんど出先だったので通信料がいつもより多かったかもしれません。

携帯代の削減と、通院費の削減で出た余剰分を、定期積立金に上乗せしようかなと思うので、

毎月1日にお金を取りに来る銀行マンに来月にでも言ってみようと思います。(今月は出先で会えません)

たまにはこちらから銀行を喜ばしてやりましょう。

いつも定期してくれと懇願してきますからね。

半年に1度のペースで言われると、またか、と思いますよ(笑)

営業マンのノルマを聞くとかなり大変です。このご時世でそんな金額集まらんよ。というノルマを課されています。

なんて斟酌してやっている時点でいい客(カモ)なのかもしれません。

最低、つぶれなきゃいいんですけどね!

”節約ドットコム”



FC2Blogランキング




おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!! 下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録 ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
  1. 2017/08/01(火) 15:00:00|
  2. 節約
  3. | コメント:4

お金について書かれている本の内容

いやらしい話、お金に関する本を年間何冊か読みます。

1年に数冊なので大した量ではありませんが、昔からどの本にも同じことが書かれています。

1、収入を増やす努力をしろ

2、先取り貯金をしろ(給料の4分の1くらいがよく薦められています)

3、固定費の削減を徹底しろ

4、投資しろ

5、使うべきは惜しみなく使え(特に自己投資について)

だいたいこの5点が著者それぞれの言い方で書かれています。

これを読んで、私は簡単だなと単純に思ってしまう人間ですが、

難しいと感じる方も大勢おられるかもしれません。

だけど、このように書かれているのは真実そのものだと思います。

投資は後回しにしても、そのほかの4点は心がけ次第で何とかなりそうです。

給料の多い少ないという根本的問題をよくいわれますが、

節約や貯金には、多い少ないはあまり関係ありません。

お金の価値についてどれだけ掘り下げて考えられるか、

そして、その価値観をどれだけ徹底できるか、にかかっているような気がします。

お金は天下の回り物、なんかじゃありませんからね。

勉強あるのみです。

お金の勉強のためにそれらの本を読んでもいいですが、たいていの本は上記のような内容です。

なので、本を買うお金のムダかもしれません。

立ち読み程度でながし読みするくらいでちょうどいいような気がします。

それより、どうやって一円でも多く収入を増やすか。

固定費の削減に努めるか。

投資はどうやってするか。こればっかりはやりながら覚える。それが一番の勉強法ですね。

本当に少しでも、貯金できる金額を決めてそれを実行できる習慣ができたとしたら、

ただ貯金しているだけでは、お金は増えないので、

3%とか5%とかの複利を目指して運用することが大切になっていきます。

まさに、お金がお金を稼いできてくれるという状態にするのです。

3%とか5%というのはあながち無理な数字ではありません。

というより、控えめな数字だと思っています。

無理な投資をすると、資産を一気に減らしたというような体験談もよく聞きますし、実際そういったこともあるのかもしれませんが、

投資=株だとか、投資=難しいというのは日本人ならではの固定概念です。

いろんな形で、資産形成することのできる時代です。

それぞれに合った方法が必ずあります。

個人的に、

節約~資産運用までの一連の流れは、哲学だと思っています。

モノの価値を見極めるという作業が必須となります。

目に見えるモノだけでなく、見えないモノというのもたくさんいます。

それにどれだけの対価が妥当かという判断を常に下し続けないといけません。

まだまだ未熟者の私ですが、

お金の奴隷にはなりたくありません。

その思いだけでやってきました。

お金を稼ぎたいという思いを強く持たず、

節約することならできるじゃんという単純な思いです。

性にあっていたのでしょうね。

もともと、無駄なことが嫌いな人間だったので、

お金だけでなく、時間や、言動、

損得勘定とは違いますが、省エネ運転でやってきました。

それでも、最低限のお金は必要ですが、

それ以上を求めて無為な時間を過ごしてしまうより、

有益な時間を送りたいなと思います。

なかなか、人生とお金の折り合いを見つけるのは大変ではありますが、

バランス感覚がかなり問われるところなので、やりがいがあります。

大した記事でなくてすみません(笑)

皆さんの時間を奪ってしまいました。

プライスレスの記事を書くことができるように頑張っていきますね。

”節約ドットコム”

FC2Blogランキング




おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!! 下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録 ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
  1. 2017/07/26(水) 15:00:00|
  2. 節約
  3. | コメント:4

私の節約思考の根本はドイツ文化から

山々は

しずかに安らぎ

こずえの上には

風のそよぎも

感じられず

森のなかに鳥の声も聞こえぬ

待て 君のもとにも

やがて安らぎが訪れよう

この、ゲーテの「さすらい人の夜の歌」は、あまりにもドイツ的な詩です。

ドイツの、メランコリックに対する憧れについて、最近乱発していますが、

ドイツ文化をこれ以上分かりやすく表した詩はありません。

山々は・・・、これが全てです。

ドイツ文化は、山々から発しています。

森の中から、それも深~い森の中から産声を上げました。

ドイツの冷たいお国柄、道路や建物等の計画的な街造り、

自然的なものを排除しつくし、人工的な美を追求してしまって人に与える冷たさとは正反対です。

しかし、自然の中からドイツ文化は生まれたと言って断言しても大きな語弊はないのではないでしょうか。

シューベルトの「菩提樹」はメランコリーを求めたときに最強のものです。

菩提樹からの、マーラー「さすらう若人の歌」を聞くのが、私のお気に入りです。

今日は、そのお気に入りのコースを聞きながら、眠りに就く段取りです。

昨日は、プレヴィン弾き振りの「ラプソディー・イン・ブルー」を聞いてしまって、目が覚めてしまいました。

プレヴィンは、私のお気に入り指揮者・ピアニストの一人です。

しかし今日は、なんだかメランコリックなものを心が欲していますので、菩提樹から、長い夜を始めようと思います。

クラシックを聴いて寝るなんて、なんだか余裕があるような感じを与えてしまいますが、

実は、心に余裕のない時ほど、クラシックを欲してしまいます。

聴くだけで頭が良くなればいいんですけどね~

それはさすがに期待しすぎですね。

子供のころからクラシックとともに歩んだ人生ですが、この程度ですからね笑

頭が良くなるのを願うより、健忘症にならないように祈るほかない年齢です。

自分ではどうしようもありませんが、その時のために、人様に迷惑をかけない程度の余裕は持っておきたいですね。

いろいろ、悩ましい年齢になってしまいました。

年齢を隠すつもりはありませんが、固定イメージを避けるためにも、やめておきましょう(笑)

多分皆さんのご想像通りの年齢だと思います。

常連ご訪問者の皆様は、読みが深いですからね~

違ったタイプのブログを運営されている方ばかりで、毎日記事を読むのを楽しみにしています。

最近は、毎日訪問できているわけではありませんが、それでも、時間のある限り読ませていただいています。

不思議なことに、私の大好物のメランコリックな記事を書かれる方も多いですしね。

コメント残しが難しい時もありますが、大目に見て下さい。

それではこれから、菩提樹の旅へと出てまいります。

”節約ドットコム”

FC2Blogランキング




おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!! 下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録 ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
  1. 2017/07/25(火) 15:00:00|
  2. 節約
  3. | コメント:4

薬を断つ!

隔週で通う病院に、診察という名目で薬を仕入れに行くのも今週で一旦休止しようと思います。

薬の効果はそれなりに感じていますが、

耐性が怖いというのと、薬を完全に抜いた状態でどれだけ持つのか試してみたいという思いがあります。

基本的に、眠れないときは頓服しようと思いますが、夜に飲むこのタイプの薬だけは、やはり、ないと眠れないでしょうから、今まで貯め込んだ薬で補います。

結局、やっぱり病院に通わないといけないと思うようになるのか、

意外と、大丈夫なのか・・・

五分五分の状況ではありますが、

休みの日、病院に行くために早起きする必要もなくなりますし、上手くいけば通院費も節約できるかもしれません。

今までは、必要経費ということでかなりのお金をかけてきましたが、

必要経費の削減ができるのであればこれに越したことはありません。

本来、お金よりも体の方が大切なので、こういうお金は節約してはいけないですけど、

病院通いをやめようと一度試したいなと思っていたのを、ついに行動に移すことにします。

その代わり、体調の変化を日記等で詳細に記入して慎重に様子を見ていきたいと思います。

自分は医者でも何でもありませんが、長年付き合った主治医よりも自分の体のことは分かっています。残念ながら…

大したことではありませんが、一応決意表明といったところです。

”節約ドットコム”

FC2Blogランキング




おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!! 下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録 ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
  1. 2017/07/09(日) 15:00:00|
  2. 節約
  3. | コメント:10

ダモクレスの剣

シチリア島に疑心暗鬼の王様がいて、ダモクレスという部下に王様とはどういうものかを知ってもらおうと、

ダモクレスを一日限りの王様にしました。

王座に座ったダモクレスは王位を満喫していたところ、

祝宴の最中に、自分の頭上にたった一本の馬の毛で吊るされた抜き身の剣が垂れ下がっているのに気づいてしまい、驚き、すぐさま王位を返上したということから、

生命を脅かす危険がいつも身に迫っている例えとして使われます。

こんな長々とした注釈つきの記事を書くのはあまり気が進みませんが、

この故事は、私の性質を良く表したものなのでついつい書いてしまいました。

というのも、物心ついたころから、「生命を脅かす危険」とは言いすぎですが、いつ何が起こってもおかしくないと身構えていたような気がします。

被害妄想が強いわけではなく、明日何が起こるか分からないじゃん、という簡単な発想が頭から抜けなかったというほうが分かりやすいかもしれません。

そうした性質は、大人になった今も全く抜けきらないまま、

断捨離とかミニマリストとかいう言葉が流行する前からそのような生活こそベストだと妄信していたような気がします。

結局、節約というテーマにも大きくかかわってくるところの根本的な性質です。

例えば、学校に行くときに学校で何があるか分からないから(家にもう二度と帰ってこれない可能性は拭えないから)、自分の部屋を散らかしていたりして恥ずかい思いをしないようにと、

そういう考えで毎日掃除や整理整頓をしていました。

日記なんかもそうです。

自分が読み返すためではなく、自分に何かあった時に後で読む人が分かりやすいように・読みやすいようにという視点がどうしても入ってしまいます。

当然、欲しいものというのは無くなっていき、モノに対する執着がないまま育ちました。

こうやって文字に起こすことで、客観的に自分を見つめると、精神的に欠陥人間だということが良く分かりますね。

モノに対する執着がどんどんなくなっていき、おいしいものを食べたいという欲求も無くなっていくと、

さすがに生きていてつらいだろうと言われたりしますが、そんなわけではありません。

もっとも、物質欲や食欲的な欲望がないと面と向かって誰かに言うことはありませんが、

長年いると分かってくるのでしょう。

欲しい物とかないの?的な質問をよく聞かれます。

ないんですよね。やっぱり。明日何が起きるか分からないという意味不明な言葉に取りつかれてしまっていると(笑)

実際のところ笑いごとではなく、地震や津波のような天災が、今わが身に起こるかもしれません。

カミナリに打たれる可能性もあります。

と思うと、部屋を片付けておかなきゃ、後に残された家族のために最低限整理しておかなきゃとなるのです。

ここまでくると、もう趣味の領域に入っているかもしれません。

こういう切羽詰まった考えに支配されて、生活していると傍から見ると苦しい生き方をしているなと見られても仕方ないとは思いますが、

そうではなく、時間の大切さを実感しながら生きていくことができます。

「今を生きる」というと陳腐になってしまいますが、その言葉がしっくりくるような気がします。

一般的に、「今を生きる」という言葉は、私の意味と真逆の意味で使われています。

何が起こるか分からないから、後のことなんて考えずに、その時その瞬間に楽しいと思えることをやる。

その時その瞬間を大切にするというところまでは同じですが、楽しいと思えることをやるのではなく、

正しいと思えることをやりたいと思います。

ダモクレスのように、剣がぶら下がっているのが目には見えずとも、

私たちが生きている社会は同じ状況だと思えて仕方ありません。

それは、皆さん誰もが感じ取っていることであり、だからどう生きるのかというところで人それぞれの性質が出てくるところで、

人間性の面白いところかもしれません。

皆さん誰もが感じ取っているとは、私の願望であって、皆さんは言いすぎですね。

どう考えても、個人的な体感として、明日のわが身を心配しながら生きている人は少ないような気がしますから。

だからどうこう言うわけではありませんが、時間の節約化、合理化、に関しては人一倍執着があります。

年をとれば、違う意味でといいますか、本来の人間的な意味として、明日のわが身を心配して生きるようになるのでしょうが、

そこまで生きられれば平和な人生だったと言えるのかもしれません。

覚悟の問題かもしれません。

王様とはどういうものかというシチリア島のディオニュシオスという疑心暗鬼の王様は、

王様としての覚悟をダモクレスに教えたのです。

そして、私は王様ではありませんが、人として社会の中で生きていくうえでの覚悟を少年時代のころに自然と身に付けることができたのはそれだけで幸せ者といえるのかもしれません。

私には、断捨離するモノさえないので、身軽で軽快です。

それでも、まだまだいらないものを背負っているような気がしてならないのは、やはり少し病んでいるのかもしれません。

気分転換に、そろそろ週末恒例の洗車でもしようかと思います。

”節約ドットコム”

FC2Blogランキング




おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!! 下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録 ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
  1. 2017/07/01(土) 15:00:00|
  2. 節約
  3. | コメント:8
次のページ