節約ドットコム

「楽しく節約」をモットーに…

バドミントンを始めてみました。

一番軽いスポーツだという思い込みから・・・

いや、確かに軽い。

だが、動かない・・・私の身体が。

やりだすからには、それなりに上達したいという思いが私なりのスポーツへの向き合い方です。

何も知らなくても、それなりにラリーくらいは出来ますよ。

でも、試合形式になると、スマッシュと、レシーブが出来ないと点が取れない。

当然ですが、上下左右の運動量もそれなりにあります。

鈍った体を動かすには最適のスポーツかもしれません。

こうなったら、基本から知りたいと思うのがこれまた私の性ですから、

すぐさまTSUTAYAで何かDVDは貸し出していないかと安易な発想をしてしまい、

くまなく探しましたが、さすがにバドミントンのDVDは見つからないのもこれも当然のことかもしれません。

こういう時は・・・YouTubeの出番ですかね。

体の動かし方の基本、ラケットの持ち方の基本、サーブの基本、スマッシュの基本、レシーブの基本、

全て頭で理解しないと気が済まない。

本当はフットサルがいいんですけど、

怠けた体にはハードルが高すぎますので、体力づくりとしてまずはバドミントンをものにしようと勝手に意気込んでいます。

以前も何かの記事で書きましたが、スポーツマンシップの精神が私は好きです。

礼に始まり礼に終わる。

文武両道っていい言葉ですよね。

綺麗な顔立ちやお金持ちのボンボンなんかよりも憧れの対象です。

生まれたときから受け継がれたものよりも、自身の努力で切り開いた生きざまはカッコいいモノです。

そうした「名もなきヒーロー」はその名のとおり、一般的な日の目を見ることはないのかもしれませんが、

人として、最大限の敬意を示すべきだと感じます。

名もなきヒーロー・・・実は結構多いということを最近実感します。

名がないため、その辺ですれ違った人が、実は隠れた何かしらの名手であることも多そうです。

その時々を真摯にそして真剣に取り組めば誰でもそうなれるのでしょうが、

私の場合、例にもれず学生時代は周りの影響を受け、真剣にしない方がカッコいいという誤った価値観が支配する一味の中にいたような気がします。

後悔先に立たず=ことが終わった後で悔いても取り返しがつかない。ということですが、まさにこの典型。

しかも、その青春時代がどれだけ大事な時期なのかなんて誰も教えてくれませんから。

今は、取り返しのつかない後悔を少しでも軽くしようと、精一杯もがいている最中です。

たかがバドミントン、されど・・・

全てのことに全力で取り組むことが何よりカッコいいことだと気づくのが遅かったので、

今更感はありますが、「いくつになっても遅くない・やり直しはきく」という根拠の薄い言葉だけを頼りにしております。

そういう姿勢が本当にカッコいいことで、粋なことなのかは分かりませんが、

自分なりにそう気づくことができたので良しとするしかありません。

バドミントンをしながらちょっと飛躍した考えをしてしまいましたが、

一つの事柄に対する姿勢はすべてに通じるというのは一つの真理だと思いますので、

自分で勝手に限界を決めずに進むしかありません。

一時的な体力面でのキツさは否めませんが、体力面だけでなく、精神面でのリフレッシュ効果が得られる気もしますから。

スポーツにしろ、勉強にしろ、基礎的なものが欠落している私は、年甲斐もなく今から青春時代を迎えようとしています。

失われた時代を取り戻すために・・・

”節約ドットコム”

FC2Blogランキング




おこづかい稼ぎ最大級のポイントサイト!ネットショッピングで「お得」にお買い物するならポイントタウンを経由するだけ!! 下記バナーからの簡単登録でポイント生活はじめよう!!!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン アンケートモニター登録 新規モニター登録 ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン クラウドソーシング「ランサーズ」
  1. 2017/05/24(水) 15:00:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:1